忍者ブログ
KIYA-HEN CLUBLOG 2016年度版  「ヤバイよっ!」って言われても、言っちゃうんだけどさ…。(笑)
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだ来てません。w

つか、あれから一週間ですがまだ届かないんですよ。
心待ちにしてるんですがねぇ…。

あの日…。

オレ:「あの…採点結果はいつ…?」
担当:「あぁ、一週間後位に郵送します。」


ん~、いまどき「郵送」ってのもスゲーなと思ったんですけどね。
それに、一週間かけて採点されるってことは、かなり詳細な分析をされるんでしょうか?

なんか、落ち込むようなこと書いてあったらどうしようかなぁ…。

とりあえず、あの日を思い返してみる。

まず、「スコアリーディング」。

ほぼ全滅。

音符を追いかけながら初見で弾く訳ですが、まぁ無理です。
昔はできたんですが、今は一瞬迷います。
迷うと、もう曲は進んでしまいます。
数回やればカンは取り戻せるんですが、正規のスピードだとあせってしまってダメでした。

これは、点数悪いてか、最悪でしょうな…。

んで、「リズム」。

これはまぁ、ほぼ問題なくクリアしたはずなんですが、折原先生から、「腕の振りが悪い」と指摘されました。
そうなんです。
普段、パワーコードガシガシ弾いてるんで、「腕を振る」と言う「文化」がありません。w
手首でカッティングをしようとすると、どうしてもリズムが重くなりまして、ドゥービーブラザーズはできません。w
でも、まぁ、リズムって意味では正解なので、たぶん、OKでしょう。

最後は「コード&スケール」。

これも、難関でした。
ダイアトニックから外れた二つのコードを行き来しているところで、アドリブを取るという…。
使用するスケールの指示は無いので好きに弾けます。
しかし、スケールにこだわるとコードが変わった瞬間に、音が外れます。
これは難しい。
コード進行を聞いてメロディーが出てくれば、それをそのまま弾けば解決するだろう予想は立ってるんですが、実際はそんなに簡単じゃないんですね。

いやぁ~精進しなきゃ…。

つーことで、まだかなぁ~。


採点表…。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Ganba!
I am supporting you from Hawaii.
Jackie O URL 2009/02/06(Fri)18:26:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
無題 [08/18 KIYA-HEN]
早く更新してください [08/04 おとうさん]
祈りなさい [10/14 神様]
わかる [07/30 SNA]
その人の気持ち [06/08 自由人]
同意です [06/08 たあ3]
無題 [05/24 HEN]
2年前の記事にすいません。 [05/23 通りすがり。]
無題 [04/09 某メタル好き]
無題 [08/02 弦]
無題 [06/24 きやへん]
無題 [06/23 某メタル好き]
なつかしい [02/05 山北]
無題 [01/29 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/01 Voice]
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]