忍者ブログ
KIYA-HEN CLUBLOG 2016年度版  「ヤバイよっ!」って言われても、言っちゃうんだけどさ…。(笑)
[163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここんとこ重たい話題が多かったので、これからしばらくは楽しい話題で。w
つーか、多分オレしか楽しくないと言う自己満足な世界ですが、概ねブログなんてのは自己満足なものなので良しとしよう。www


ここ十数年は、韓国や中国の工業力が70年代80年代の日本に迫る勢いで発達し、安い人件費と相まって、高品質で安価な工業製品が世界中に排出されるようになった。

そんな中でオレの大好きなエレキギターもその波に飲まれるように、楽器店の店頭には1〜3万円クラスのいわゆる「入門機」と呼ばれるエレキギターが大量に並ぶようになった。

高額なGibsonやFenderを横目に、綺麗なウレタン塗装で、ピカピカなこのエレキギター達は、5980円でケース付きとか、19800円でアンプ付きとか、がザラである。

しかし、この綺麗な安ギター達は、店頭展示のそのままじゃ使えないことが非常に多い。
なぜなら組み上がった段階で、ほぼノーメンテナンス状態で出荷され店頭に並ぶからだ。
このノーメンテナンス状態ってのは、経費削減に大いに貢献してるのでまぁ我慢しよう。
しかし、コレを知らずに買った初心者は、あまりの弾き辛さに、「エレキはこんなに弾き辛いもの…」と言う刷り込みを与え、練習する意欲を削いでしまうかもしれない。

そんなことを考えながら、「この初心者用入門ギターは初心者に売るべきじゃ無い!」と言うことを声高に言いたい。

まぁ、言ってもしょうがないので、この安ギターをちゃんと使えるギターにするために何をすると良いのかを、順を追って説明しようと思う。
ただし、安ギターには欠かせない条件がひとつ有る。

「購入後は、まず自分で調整やメンテナンスをする。」ことである。
もちろん、このやり方も含めて、今後シリーズ化して行こうと思う。

題して【安ギター攻略法】w

第1回目の今回は、「購入編」

まず、買いに行くと思う。w
新しいギターを買うわけだから、かなりワクワクしてると思う。
「憧れのあのギターを…」とか、オジサンなら「若き日に憧れたあのモデルを!」みたいなのが有ると思う。
そこで、主だったモデルのお勧めブランドを紹介したい。

まず、オールマイティーなブランド。
泣く子も黙る、Photogenic(フォトジェニック)。

安ギターとしては標準クラス。
価格帯も概ね19800円〜29800円位の間に収まる。
これで新品のエレキが買えるわけだ。
最近のPhotogenicは品質も上がっており、メンテナンスも最小限で済む場合が多い。
選べる機種も多い。マニアックなファイヤーバードやフライングV等、変形もラインナップされてるし、24フレット仕様のソロイスト仕様もある。迷ったらPhotogenicでほぼOKだ。

次に、Fender系。
アリアPro2のFender系廉価ブランドの、Legend(レジェンド)。
そして、リサイクルショップ御用達の、SELDERとBUSKER'S(セルダー、バスカーズ)。

SELDERとBUSKER'Sは姉妹ブランドらしく、作りが全く同じ。
価格帯は、Photogenicよりも落ちますが、まぁ許容レベル。
ただし、購入後のメンテナンスは結構大変かも…。

Legendは、アリアの冠もあるので、中々作りも良い。
形なんかも、一番ホンモノに近いと思う。
値段も手頃で、10000円クラス。

で、Gibson系。

アリアPro2の廉価ブランドの、Blitz(ブリッツ)。

レスポールモデルとSGモデルがある。
どちらも、ヘッドの形状がイマイチだが、基本的な品質はまぁ安ギターとしては上出来である。
価格帯は15000円クラス。
最近は、フライングVモデルも発売したらしい。(29800円)

他にも、韓国製のサミックとか、中国のSXとか、Tony Smithとか、他にも沢山あるのだが、概ね同じ工場のOEMであることが多い。
例えば、MASONと言う安ギターブランドがあるが、中身はPhotogenicと同じだったりする。
この辺の工場使い回し(OEM製品)が多いのも特徴で、ハナから同じだろ!と突っ込みたくなるような、SELDER&BUSKER'Sみたいのもある。
この辺の定義は人それぞれで、スクワイヤーやBacchusUniverseはどうした?とかいう人もいるとは思うが、オレ的には安ギターじゃないんで。w
「3万円超えは普通だろ?」って判断。w

で、欲しいモデルは決まっただろうか?w

モデルが決まったら買いに行くわけだが、何処で買うのか?
 

1)楽器店
2)リサイクルショップ
3)ネットオークション
4)その他 


オレのお勧めはリサイクルショップ。
楽器店だと新品購入が原則だが、安ギターに関しては、新品であるメリットは殆ど無い。
綺麗だってだけだ。
なので、リサイクルショップで中古を買うのが良いと思う。
※もちろん、新品が欲しい人は楽器店でお好きにどうぞ。

ネットオークションは何が届くかわからないので、よほど腕に自信のある人以外はお勧めしない。
しかし、自分でどうにでも直せる自信のある人なら、ネットオークションはかなりの出物がゴロゴロしてる。著名メーカーの製品でも安ギター並の値段で買えることも少なくないので、調整も最小限で、良いギターに巡りあう確率が高いのだ。

で、やっとチェックポイントの話。w
どこのメーカーの何を買っても良いのだが、チェックすべきポイントがいくつか有る。

1)ネックはまっすぐか?

これは、完璧な状態を見極めるには慣れが必要だが、取り敢えず使えるか否か位の判断は、素人でもできる。
ヘッド側からネックを見て、フレットが綺麗に揃ってるかどうかを見るわけだ。
フレットの高さが凸凹してるのはNG。
均一に綺麗に高さが揃ってるのが理想だ。
同時に、よじれがないかもチェック。
本当はトラスロッドが効くかも調べたいのだが、コレはその場では調べられないので、店員さんに「トラスロッドは効きますか?」と質問してみる。
曖昧な返事が返ったら其のギターはやめたほうがいいかもしれない。

2)センターが合ってるか?

コレは各パーツがちゃんとセンターで揃ってるかを見るわけだ。
ネックとボディーはもちろん、ピックアップやブリッジパーツがちゃんとセンターに位置してるかどうかを見る。
当然弦が張ってあると思うので、その弦が左右に偏ってないか、ネックやピックアップからはみ出してないかを見るわけだ。
当然、左右に偏ってるのはNG。
ネックやピックアップからはみ出してるものは全く使えない。
同時に、ボディーとネックにガタツキがないかも見ておく方がいい。
ネックを持って左右に動かしてみて、ガタがなければOK。

3)ペグ(糸巻き)にガタツキがないか?

ペグを回してみる。
妙に軽くくるくる回るのはNG。
逆に硬くて力が必要なのもNG。
適度なトルクで回せるのがベスト。
あと、取り付けが緩んでる場合もあるので注意。

この3ポイントをチェックして買って下さい。
もちろん、本当はもっとチェックをする部分は有るのですが、なんせ安ギター。w
そんなのチェックしてたら買えるモデルがありませんので、ここから先は持ち帰ってからの調整メンテナンスの世界です。w

そしてココが最大のポイントかもしれない値引き交渉のコツ。w

リサイクルショップで値引き交渉ってのは、気が引ける人も多いかも知れないが、上手く交渉すれば値引きしてもらえる事も多い。
値引きしてもらう為にやること。

1)日中の時間帯に買いに行くこと。
2)欲しい商品の他店での価格も調べておくこと。
3)欲しい現物のウィークポイントをちゃんと把握すること。

この3点だ。
1)は日中だと責任者が居ることが多い。
担当レベルだと値段交渉の権限が与えられてない場合が多いので、没交渉になることが多い。
日中だと責任者が居る確率が高いので、交渉のテーブルに付くことが出来るわけだ。
2)他店での価格の方が安い場合、その値段まで値引きしてくれることが有る。
他店での値段は調べておいた方がいい。他店が高くても、参考価格になるので、安く買った実感が湧くってもんだ。w
3)上記チェックポイントはもちろん、他にも難癖(w)を付けるポイントは多々ある。
それらを総合して、「状態が悪いので値引きしてくれ」と交渉できることも有る。
ただし、最近は「○○がダメです」などと詳細が書かれていたり、最初から「ジャンク品」とされてる場合もあり、其の場合はそこを突っ込んでも値引き対象にならない。
あくまで、お店が気づいてなかった部分についてが対象だ。
先ほどの例で言えば、「トラスロッドが効くか?」の質問に答えられなかった場合は、「トラスロッドが効かないなら値引きしてくれ。」みたいな交渉が出来るってことだ。

取り敢えずオレは、BUSKER'S のテレキャスター(6480円税込み)をリサイクルショップで購入しました。
ほぼ新品で黒くてピカピカのギターです。
ネックもブリッジも大丈夫だったので即決購入。
塗装もピカピカで気持ち良い。

こいつを調整改造して、レコーディングで使えるレベルに持っていくのがオレの使命。w
つーことで、次回からは調整編です。w

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
無題 [08/18 KIYA-HEN]
早く更新してください [08/04 おとうさん]
祈りなさい [10/14 神様]
わかる [07/30 SNA]
その人の気持ち [06/08 自由人]
同意です [06/08 たあ3]
無題 [05/24 HEN]
2年前の記事にすいません。 [05/23 通りすがり。]
無題 [04/09 某メタル好き]
無題 [08/02 弦]
無題 [06/24 きやへん]
無題 [06/23 某メタル好き]
なつかしい [02/05 山北]
無題 [01/29 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/01 Voice]
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]