忍者ブログ
KIYA-HEN CLUBLOG 2016年度版  「ヤバイよっ!」って言われても、言っちゃうんだけどさ…。(笑)
[193]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

つーことで、先日「集金イベント」の話を書いたばかりなのだが、なんと!こんな事件が勃発した。www

取り敢えず、エキサイトニュースで全体を把握。whttp://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20161114/Itmedia_business_20161114078.html

まぁ、コレだけが事実ではないが、概ねこんな話だ。
他のニュースを見ても大差無い。
と言うか、最近のWEBニュースは「各社コピペしてんのか?」と思うほど、主旨・思想、視点・立ち位置、文章そのものや言葉の使い方までがそっくりだ。w
なので、どれを見ても大差ないだろう。

で、問題の謝罪文だが、それはこちらに掲載されてる。
http://www.klabentertainment.com/news.html#n01

一応、いつ消えるか判らんのでスクショも掲載しておく。
さて、ここで思うことがいくつかある。

前回オレは、昔ちょっとだけ有名だったアーティストを地方都市に呼び込み、そのギャラや売上捻出のために、地元のバンドにノルマを掛けて回収しようとするビジネスモデルが嫌いだと言った。
今回は、海外で開催されてたイベントを国内に持ち込み、誇大広告にてお客を集め、法外な入場料を取ったにも関わらず、広告内容が完遂されなかったと言う話だ。

形は違うが、「主催者」が「いい加減な内容のイベント」を利用し、「消費者」からカネを巻き上げてると言う構図は同じだ。

違うのは「消費者」が一般市民か、「バンドマン」かの違いくらい。

著名人の名前を借りて、あこがれの著名人に会うためには多少高額でも支払います。という「ファン心理」を利用し、中身の薄いイベントを開催した事がマズい。

但し、今回のクラシック・ロック・アワードは中身が薄いのではなく、主催の宣伝が濃すぎた訳だが。w

で、その気になった事なのだが、謝罪文の中に以下の文章を見つけた。

●「出演者の年齢を考慮し、また多数のアーティストが出演するフェス形式というイベントの性格上、出演者・演奏内容の変更を完全に防ぐことは難しかったと考えております。」

確信犯か?
それとも本気で素人か?
多数のアーティストが出演するフェス形式のイベントだからこそ、事前に打ち合わせし、興行内容を固めるのがアタリマエだろ?
つーか、そもそもこれ「フェス形式のイベント」ではなく、「アワード」だろ?w

●「本イベントは、ジミー・ペイジ氏の単独コンサートではなく、多数の出演者によって構成されるイベントですので、演奏が行われませんでしたがイベント自体は成立していると判断しております。 そのため、チケット代金の返金は出来かねますので、ご理解の程、お願い申し上げます。」

「ジミー・ペイジ氏の演奏を本イベントの目玉として予定」してるのに、それが無かったらイベントは成立してないだろうが?
単に人が集まって、売上が出来たらそれでイベント成立か?

●「逆に、券売時に告知をしていなかったジョニー・デップ氏やジョー・ペリー氏が参加し、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。」

おいおいw、謝罪文で開き直ってどーする?w
「逆に…」じゃねーよ。w
上場企業だから、横柄なのか?w

しかも、そもそもジミー・ペイジと演奏契約がされてない可能性まで浮上してる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-00010005-etalent-musi

つまり、本国でのロックアワードでジミー・ペイジが演奏したことはないらしい。
とすれば、ジミー・ペイジ側が慣例的に出演を容認したとすれば、その契約では演奏は含まれない可能性が高い。
KLab側は、ちゃんと文章で確認を取ってるのだろうか?
細かい話は現時点でははっきりしないが、KLab側の言い分と、実際のロックアワードでの過去のジミー・ペイジの行動はちょっと離反してると思う。

果たしてどちらが正しいのか不明だが、もし、演奏契約(出演=演奏ではないから)自体が締結されてないならば、ジミー・ペイジが演奏しなくても当たり前だし、主催側が「演奏予定だった」というのはもはや詐欺でしか無い。

どちらにしても、このロックアワードをちゃんと理解せずに、目先の収益に踊らされた主催側の大きなミスだと言わざるをえない。
だから、ジェフ・ベックとジミー・ペイジが共演(演奏する)ような広告を打ってしまうのだろう。

「ジミー・ペイジ氏の演奏を本イベントの目玉として予定しており…」

例えば…

立食パーティーで、ドリンクは出たが、食事が出なかった。

食事がこのイベントの目玉だったのだが、シェフの都合で食事が出なかったが、美味しいドリンクが頂けたので、立食パーティーは成立します。

と言うのと同じだと思う。
これを、「そうか仕方がない。」と思う人はどのくらい居るだろうか?w

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
無題 [08/18 KIYA-HEN]
早く更新してください [08/04 おとうさん]
祈りなさい [10/14 神様]
わかる [07/30 SNA]
その人の気持ち [06/08 自由人]
同意です [06/08 たあ3]
無題 [05/24 HEN]
2年前の記事にすいません。 [05/23 通りすがり。]
無題 [04/09 某メタル好き]
無題 [08/02 弦]
無題 [06/24 きやへん]
無題 [06/23 某メタル好き]
なつかしい [02/05 山北]
無題 [01/29 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/01 Voice]
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]