忍者ブログ
KIYA-HEN CLUBLOG 2016年度版  「ヤバイよっ!」って言われても、言っちゃうんだけどさ…。(笑)
[193]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、最近オレのギター教室に通い始めた大学生にエフェクターの使い方を教えた。
とは言うものの「エフェクターの正しい使い方」なんてものは存在しない。
 
説明書通りに使えば、確かにそれなりに使える音には成るが、そんなものを望むなら、わざわざ月謝払ってオレのギター教室になんか来なくても、説明書を読んでその通りに使えば良い訳だ。
 
で、色々とノウハウというか、コツというか、基本的な考え方というか、そういったものを1時間と言う短い時間でザッと舐めるように教え、今までの彼の考え方とオレの考え方で、夫々音作りをして見たが、ソレだけでも彼にとっては目からウロコだったらしく、まぁ其の差はオレが言うまでもなく、本人が一番ショッキングだったようだ。
 
彼は、所謂ブティック系のエフェクターをいくつか持ち込んでいたが、オレは相変わらずのデジタルマルチZOOM G3Xのみ。
しかも、オレはストラトを持っていったのだが、彼はたまたまバイギブの335を持ってきてた。
仕方がないので、たまたま車に積んであったトニースミスの中華335(市場売価で29800円くらいのやつ)を引っ張り出してきて、音作りしてみた。
 
彼はフェンダーの真空管アンプを使い、オレはスタジオ常設のJC-120。
目指すところの音をその場で二人で聞いて、どこまでその音に似せれるかをやってみたわけだ。
まぁ、結果は言わずもがなだけど、彼の考え方は数年前までオレも同じように思っていた。
 
だから、尚更彼にはもう一段階段を上がってもらおうと思って、「キヤヘン式エフェクト術」を教えた。来週は其の続きをやると思うが、彼がそこから更に練り込んで、「彼自身のいい音」を作り上げてくれると嬉しいなぁ…。( ´ ω ` )

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
無題 [08/18 KIYA-HEN]
早く更新してください [08/04 おとうさん]
祈りなさい [10/14 神様]
わかる [07/30 SNA]
その人の気持ち [06/08 自由人]
同意です [06/08 たあ3]
無題 [05/24 HEN]
2年前の記事にすいません。 [05/23 通りすがり。]
無題 [04/09 某メタル好き]
無題 [08/02 弦]
無題 [06/24 きやへん]
無題 [06/23 某メタル好き]
なつかしい [02/05 山北]
無題 [01/29 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 HEN]
無題 [01/02 Zero]
無題 [01/01 Voice]
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]